実生ゆず加工場にて加工体験

柚子の原種である「実生ゆず」普段皆さんが知っているゆず精油と全く異なる香りをご存じでしょうか。日本全国に限られた場所でしか生息していません。今回は特別にその収穫されたばかりの実生ゆずの香りをたっぷり感じて頂きます。この時期ならではの香り!存分に堪能しましょう!


今回も大阪APUの仲間、岡山さんに全面協力頂きます。

実生ゆずが精油になる工程の中でも最も香りが強く感じられる工程、柚子の実から白いワタを外していく工程を見学、体験します。岡山さんからも「この工程が最も柚子アロマを感じられる。柚子の皮から実とワタを取り除く作業は五感で柚子パワーを感じられる工程」とか!フレッシュな柚子の香りを存分に堪能できるとのことで、ワクワクしますね!

柚子のワタには「ヘスペリジン」が豊富で有用な部位でもあります。作業で取り除いた後のワタはたっぷりお土産に頂いちゃいます!新鮮な白いワタはいろいろ使い道がありますよ。

新鮮に持って帰りたいので保冷バックをご持参くださいね。

柚子のワタはジャムにして美味しく!そして入浴剤など美容に使うとお肌つるつる!とのことで使い方もお聞きしましょう!

普段は入れない加工場にてのこの時期ならではの貴重なワークショップをご一緒に楽しみましょう!


《日時・場所》

2023年12月10日 (日) 阪急池田駅 12:15分待ち合わせ→阪急バスにて(乗車時間約30分)「止々呂美ふるさと自然館前」下車徒歩数分の精油工場

所要時間は2~3時間、ご都合ある方は途中でお帰りも大丈夫です。

※詳細な待ち合わせ場所は予約してくださった参加者にお知らせします 

《持ち物》タオル、保冷バック(目安として500mlペットボトルが数本入ればOK。それより小さくても大きくても大丈夫です)

《参加費》当日支払い。バスの中でお支払いください。

 ①大阪APU、または東京APU会員:2,000円

 ②、①のビジター(会員紹介)会員が予約して一緒にお越しください:2,500円

 ③、非会員:3,000円

※②と③の方で希望される方は今回6,000円で大阪会員になることができます。

 (参加費2000円、年会費4,000円)今期のイベントは全て会員価格になります。会員期限は~2024年3月まで

大阪APUとは

https://apu-osaka.localinfo.jp/pages/1766274/page_201803211744

《会場の定員》 約10名(先着順)

《申し込みと締め切り》

申し込み:小川まで(早めにお申し込みお待ちしています!) 

LINE、またはメッセンジャーで 「氏名と連絡先(電話とメルアド)APU会員の有無(大阪又は東京)」をお知らせください。

以上の連絡以外は下記PCメルアドまで(お返事に少し時間がかかります)

メルアド:eagle@kiwi.ne.jp

締め切り:2023年12月8日(金)まで

大阪APU~アロマセラピー・プラクティショナーズ・ユニオン

アロマテラピー、ハーブ、漢方など代替療法 ・化学・健康学など 好奇心が赴くままに 共に学び合う 会員主体の団体である東京APUの姉妹団体。関西を中心に活動しています。